日本全国にある100メートル以上の長いすべり台の情報の中から東海・北陸地方のすべり台情報を調べてまとめました。ローラー滑り台だけでなく、様々な滑りおりる遊具を紹介します。子供と一緒に遊べる遊具が中心です。実際に滑りながら撮影した動画も可能な限り探して掲載していきたいと思っています。
※ 公園名をクリックすると詳細な情報ページへリンクします。

PR




愛知県の長いすべり台一覧

公園名 住所 スピード
長さ
形式
あいち健康の森 大府市森岡町源吾1 120m ローラーすべり台
全長120メートルと長く、そのほとんどは森の中を通っているためジャングルを探検しているかのような不思議な感覚のすべり台です。ローラーの回転が特別良いわけでもないので、敷物を持参して滑ったほうが良いと思います。(距離も長いのでおしりが痛くなるのを防ぐこともできます。)他にもトルネードタイプのローラーすべり台や通常の長いすべり台もあり、非常に充実した公園ですね。
万場緑地公園 豊橋市西赤沢町万場 120m ローラーすべり台
大きな万場調整池を囲うようにある細長い公園内にあります。120mと長くて緩いカーブしかないので、スピードが出て楽しめるかと思いきや全然滑りません。是非メンテナンスをしてほしいですね~。
愛知こどもの国 西尾市東幡豆町南越田3 100m ローラーすべり台
全長100mと長いすべり台なんですけど、すべりが悪くイマイチでした。なかなか100mを超えるすべり台って見つからないのでメンテナンスして楽しめるようにしてもらえることを切に願っています。他にも48mのローラーすべり台が3台ならんだタイプもありますよ。公園としては広くて充実してて十分遊べますね。入場無料ですが駐車料金がかかります。

岐阜県の長いすべり台一覧

公園名 住所 スピード
長さ
形式
下呂温泉合掌村 岐阜県下呂市森2369 175m ローラーすべり台
日本三大名泉のひとつ下呂温泉にある長いローラーすべり台です。ローラーの滑りも良くかなりスピードが出るので楽しめます。「なぜ温泉地にローラー滑り台?」って最初は疑問に思いましたが、チビッ子が遊べる場所を作って若い夫婦も温泉に呼び込もうって作戦なのかな?そうならば、滑り台は無料にしてほしいなぁ。メンテナンス費用がかかるのもわかるけど…。
グリーンプラザみやま 岐阜県山県市片原163 167m ローラーすべり台
キャンプ場にあるという不思議なローラー滑り台です。宿泊施設利用者しか滑ることができないというプレミア感がありますw そのせいか、ネット上にも「滑ったよ!」って人の情報は少ないですね。一体どんな滑り心地なんでしょうか。興味あります。
可児やすらぎの森 岐阜県可児市東帷子3836 140m ローラーすべり台
少し見つけにくい場所にある「可児やすらぎの森」。全体にが森の中にあるような印象で、利用者で混雑するようなことも無さそう。静かに過ごせそうな公園です。しかし、長いローラー滑り台はガンガンスピードがでる高速すべり台です。癒しどころではありません。前半にスピンターンとゆるいカーブがありますが、後半はほぼ直線とスピードが出やすい構成です。中継地点があり、そこからも滑ることができますので、スタート地点まで上るのに疲れてしまった人も楽しめそうです。

静岡県の長いすべり台一覧

公園名 住所 スピード
長さ
形式
日本平動物公園 静岡県静岡市駿河区池田1767-6 390m ローラーすべり台
日本一の長さを誇るローラー滑り台。長さは390メートルもあります。平成24年6月からメンテナンス中のようです。スタート地点は高い位置にあり、たいていの人はリフトのような乗り物で向かうことになると思います。あまりにも長い滑り台なので途中で離脱できる箇所が3つも設けられていました。滑りもなかなかGoodです!
陣笠山公園 静岡県静岡市清水区由比町屋原322-1 125m ローラーすべり台
傾斜も結構きつく、スピードが出るローラー滑り台のようです。その構造は、クルクルと急カーブを何回転もしながらおりてくるようになっておりスリルがありそうですね。
公園内には桜も多く、また海を望むこともできることから素敵なロケーションなんでしょうね。

三重県の長いすべり台一覧

公園名 住所 スピード
長さ
形式
四日市スポーツランド 三重県四日市市 桜町9868 125m ボブスレー
丘の上から150メートルのコースをソリに乗って滑り降りるスパースライダーです。もちろんブレーキも付いたソリなので安心して滑ることができます。このボブスレータイプとしては若干短めの距離ですが、150メートルあるので十分楽しめるでしょう!

福井県の長いすべり台一覧

公園名 住所 スピード
長さ
形式
きのこの森 福井県大飯郡おおい町鹿野42-27 青:205m

黄:130m
ローラーすべり台
5つのコースがあって、その合計は460メートルにもなる大規模なローラーすべり台です。マットの貸し出しがなければ、滑るときの熱でおしりがヤバイことになるでしょうね。
特徴的な点は、回転する箇所が非常に多いこと。急カーブなので必然的に減速してしまう構造になっています。安全への配慮かな?