PR




「妖怪ウォッチ2」のすべり台とは

第2のポケモンと呼ばれる大人気コンテンツ「妖怪ウォッチ」。そのゲーム「妖怪ウォッチ2本家の中にも長いすべり台が登場しました。その名もジャンボスライダー!!おおもり山からそよ風ヒルズに抜けるためのすべり台で、滝が流れる谷を越えるなど、現実のすべり台では実現できないようなスリリングなコースとなっています。ちゃんとローラーの再現もなかなかのもので使用感もちゃんと出ていて芸が細かいですね。スピードもなかなか早くで現実の世界にあったら、ちょっと怖いかも知れません(笑)
YouTubeでその滑る動画が公開されていますが、現実に滑っているわけでわなく、あくまでゲームの中ですべっているだけなんですけど、「ヒャッホウッ!」って思わず声が出ちゃいますよね。大人も子供も魅了する長いすべり台、バーツチャルでもリアルでももっと流行ってほしいところです。
私自身も動画を用意したのですが、下に掲載した動画の方の方が楽しそうな動画でしたので、そちらを掲載しました。「妖怪ウォッチ2本家」をプレイされてる皆さんは是非滑ってみてください!
ここからは余談なのですが…。
それにしても妖怪ウォッチの人気は物凄いですね。先日、オモチャショップに立ち寄ったら、妖怪ウォッチの関連玩具である「妖怪メダル」のひとつが、プレミアがついて18,000円で売られていました。私の記憶が正しければ、元々2枚で数百円で売られていたもののはずなのに…。ここまで高騰するととても子供のオモチャというレベルではないですね。そんなブームには乗らず、ゲームの中のすべり台に乗りましょう!!(オチが微妙)

【動画】「妖怪ウォッチ2本家」おおもり山からそよ風ヒルズに行けるジャンボスライダー!


この動画は「実況者エテポンゲch」さんの作品です。※9:50くらいからの視聴をお薦めします。