PR




「愛知こどもの国」のすべり台とは

愛知県西尾市にある「愛知こどもの国」は非常に大きな公園で遊具も充実しています。公園は大きく3つに分けられており、それぞれ「あさひが丘」「ゆうひが丘」「中央広場」と名づけられています。「あさひが丘」は小学生以上の子供用、「ゆうひが丘」は幼児用、「中央広場」はその両方向きの施設が設置されており、エリアによって対象となる子供が違ってきます。とは言え、実際は入り乱れて幅広い年齢の子供たちがそれぞれのエリアで遊んでいます。今回ご紹介する100メートルは「あさひが丘」の「芝生広場」にあります。広い公園なので目的の遊具を探すのが大変そうですが、巨大遊具ドラゴンをターゲットとすると分かりやすそうです。ドラゴンの頭側(尻尾側?)辺りにローラー滑り台のゴールがあります。ローラー滑り台自体は、メンテナンスが定期的には行なわれていないようで、すべりはあまり良くないそうです。
この公園は入場料無料です。しかし、駐車場代500円がかかるので注意が必要です。ゴーカートやキャンプ場にプール、機関車(SL)など有料の遊具も多数ありますが、もちろん無料の遊具だけでも子供は満足して1日遊べる公園になっています。

【動画】「愛知こどもの国」のすべり台は、途中止まることなく滑り降りれたら気持ち良さそう~!


この動画は「MrAmijok」さんの作品です。

「愛知こどもの国」の基本情報

  • 公園名 : 愛知こどもの国
  • 所在地 : 西尾市東幡豆町南越田3
  • 電話番号: 0563-62-4151
  • 駐車場 : 有料(500円)/9:00~17:00/計1000台
  • 「愛知こどもの国」の地図