前編に続き、城郭検定の準1級で1度だけ出題された問題の後編になります。ここで紹介するのは残りの87問ですので、気合を入れていきましょう!

※第11回、14回、15回、17回、18回、19回を対象とした、個人調べです。 間違いなどがあったらごめんなさい。

城郭検定 準1級で1度出題された問題

準1級で1回出題された【過去問101】

城主一族は1562年の川原御所の乱で衰退、のちに津軽為信によって落城したのはどの城か
①志苔館
②脇本城
③九戸城
④浪岡城










【答え】浪岡城
【出題履歴】第15回の27問目に出題

準1級で1回出題された【過去問102】

城門の中で格式が高い櫓門だが、寺院建築のような華頭窓(かとうまど)を持った櫓門がある。それはどれか。
①丸亀城大手門
②佐賀城鯱の門
③姫路城菱の門
④二条城二の丸大手門










【答え】姫路城菱の門
【出題履歴】第14回の78問目に出題

準1級で1回出題された【過去問103】

織田信長が元服した城はどれか。
①勝幡城
②那古屋城
③古渡城
④小牧山城










【答え】古渡城
【出題履歴】第14回の87問目に出題

準1級で1回出題された【過去問104】

織田信長が生まれた城については、二説あったが、近年の学説は一つとなっている。それはどれか。
①古渡城
②勝幡城(しょばたじょう)
③那古屋城
④清州城










【答え】勝幡城
【出題履歴】第11回の4問目に出題

準1級で1回出題された【過去問105】

織田信長の有能な家臣を評した「木綿藤吉、米五郎左、掛かれ柴田に、退き佐久間」という小唄に唄われた四人の武将のうち、佐和山城主でもあった米五郎左とは誰か。
①丹羽長秀
②佐々成政
③滝川一益
④明智光秀










【答え】丹羽長秀
【出題履歴】第11回の3問目に出題

準1級で1回出題された【過去問106】

信州・松代から移封された大名家が明治まで城主であった、輪郭式の城はどれか。
①米沢城
②田中城
③山形城
④鶴ヶ岡城










【答え】鶴ヶ岡城
【出題履歴】第19回の12問目に出題

準1級で1回出題された【過去問107】

信州から仙石氏が転封したときにそば職人を帯同したので、そばが名物になっている城下町を持つ城はどこか。
①出石城
②松江城
③竹田城
④山形城










【答え】出石城
【出題履歴】第11回の11問目に出題

準1級で1回出題された【過去問108】

信長から摂津一国を任されていた荒木村重の与力大名だった高山右近の居城はどれか。
①高槻城
②有岡城
③黒井城
④明石城










【答え】高槻城
【出題履歴】第19回の50問目に出題

準1級で1回出題された【過去問109】

信長の家臣・金森長近が築城、城下町の整備にも尽力した、短冊状の町割りで、殿様清水と呼ばれる名水がある城はどこか。
①八幡山城
②膳所城
③福井城
④越前大野城










【答え】越前大野城
【出題履歴】第19回の54問目に出題

準1級で1回出題された【過去問110】

信長の弟で本能寺の変の時、二条御所に居たが脱出、その後武家茶道「有楽流」の開祖となった武将は誰か。
①織田信雄
②織田信孝
③織田長益
④織田信包










【答え】織田長益
【出題履歴】第19回の29問目に出題

準1級で1回出題された【過去問111】

信長没後の清洲評定で柴田勝家の所有となり、関ヶ原の合戦後は内藤氏が入封したが、一国一城令で破却された城はどれか
①小谷城
②大津城
③坂本城
④長浜城










【答え】長浜城
【出題履歴】第19回の61問目に出題

準1級で1回出題された【過去問112】

真田街道6城とは、真田氏が統治した地域を結ぶ真田街道沿いの城の事だが、6城に含まれない城はどれか。
①砥石城
②松代城
③中山城
④岩楯城










【答え】砥石城
【出題履歴】第18回の21問目に出題

準1級で1回出題された【過去問113】

真田氏が築いた城で、本郭、二郭、般若郭などで構成され、平成4年からの発掘調査により三郭で三日月堀が確認されたのはどの城か。
①岩櫃城
②諏訪原城
③高天神城
④名胡桃城










【答え】名胡桃城
【出題履歴】第17回の52問目に出題

準1級で1回出題された【過去問114】

諏訪神社の神職を務めていた諏訪氏が戦国時代に本拠とした城はどれか。
①高遠城
②高島城
③埴原城
④上原城










【答え】上原城
【出題履歴】第19回の85問目に出題

準1級で1回出題された【過去問115】

世界遺産に登録されている沖縄のグスクは5つある。首里城、中城城、座喜味城、勝連城の他、次のどれか。
①南山城
②糸数城
③今帰仁城
④世之主城










【答え】今帰仁城
【出題履歴】第17回の47問目に出題

準1級で1回出題された【過去問116】

成16年(2004)に復元された総門は脇戸付きの日本最大級の高麗門だが、それはどの城か。岸和田城
②津和野城
③大分府内城
④萩城










【答え】萩城
【出題履歴】第18回の16問目に出題

準1級で1回出題された【過去問117】

正保元年(1644年)幕府は軍事目的および反逆防止のため、各藩に城絵図・郷長など三点を作成提出するよう命じた。幕府はこれらを江戸場内に保管したがそれはどこか。
①吹上御殿
②本丸御殿
③表御殿の書院
④紅葉山文庫










【答え】紅葉山文庫
【出題履歴】第14回の80問目に出題

準1級で1回出題された【過去問118】

石垣が膨らんで崩落するのを防ぐため、既存の石垣の前面に築いて補強する石垣を巻石垣というが、球面の巻石垣が復元されているのはどの城か。
①宇陀松山城
②米子城
③鳥取城
④唐沢山城










【答え】鳥取城
【出題履歴】第14回の35問目に出題

準1級で1回出題された【過去問119】

切妻破風が設けられている天守はどの城の天守か。
①高知城
②備中松山城
③彦根城
④丸亀城










【答え】彦根城
【出題履歴】第14回の17問目に出題

準1級で1回出題された【過去問120】

戦国時代、京都をはじめ機内を支配した実力者 三好長慶が18歳の時、城主となった城はどれか。
①越水城
②飯森城
③赤木城
④鎌刃城










【答え】越水城
【出題履歴】第15回の1問目に出題

準1級で1回出題された【過去問121】

戦国時代、織田・武田の攻防戦の渦中にあった城で、現在、山頂の天守跡には巨岩に掘られた柱穴を利用して柱梁建物があるのはどの城か
①高根城
②美濃金山城
③足助城
④苗木城










【答え】苗木城
【出題履歴】第18回の57問目に出題

準1級で1回出題された【過去問122】

戦国時代、水戸城は常陸守護の佐竹氏の居城であったが、佐竹氏はある豪族の支城だった水戸城を攻め奪取したものだった。その豪族とは誰か。
①里見氏
②馬場氏
③伊達氏
④江戸氏










【答え】江戸氏
【出題履歴】第19回の9問目に出題

準1級で1回出題された【過去問123】

戦国時代の居館で背後の尾根上に詰城があり、さらに奥の山上には霧山城があるのはどれか。
①多気北畠氏城館
②大内氏館
③武田氏館
④朝倉氏居館










【答え】多気北畠氏城館
【出題履歴】第19回の4問目に出題

準1級で1回出題された【過去問124】

戦国時代の戦いと城の組み合わせで誤りはどれか。
①伊達の摺上原(すりあげはら)の戦い―黒川城
②毛利の有田中井出の戦い―三原城
③秀吉の小田原攻め―八王子城
④後北条の河越夜戦―川越城










【答え】毛利の有田中井出の戦い―三原城
【出題履歴】第14回の86問目に出題

準1級で1回出題された【過去問125】

全国で4位の規模を持つ前方後円墳で、秀吉の中国攻めの際に毛利方の陣城とされた古墳はどれか。
①今塚古墳
②巣山古墳
③造山古墳
④両宮山古墳










【答え】造山古墳
【出題履歴】第19回の18問目に出題

準1級で1回出題された【過去問126】

足軽は城下町では長屋を与えられるのが一般的だが、善利組や下組といわれる足軽組に屋敷が与えられていたのはどの城の城下町か。
①駿府城
②鳥取城
③犬山城
④彦根城










【答え】彦根城
【出題履歴】第19回の43問目に出題

準1級で1回出題された【過去問127】

太平洋戦争で焼失した仙台城の大手門は旧国宝に指定されていた。この大手門の形式はどれか。
①高麗門
②櫓門
③冠木門
④薬医門










【答え】櫓門
【出題履歴】第18回の39問目に出題

準1級で1回出題された【過去問128】

台地上に東曲輪と西曲輪の2つの曲輪からなる主郭部があり、この2つの曲輪の間に南北に延びる細長い「つなぎ曲輪」と称される曲輪がある南武蔵野の城はどれか。
①滝山城
②小机城
③岩櫃城
④大多喜城










【答え】小机城
【出題履歴】第15回の16問目に出題

準1級で1回出題された【過去問129】

大阪城、洲本城、伊賀上野城の共通点はどれか。
①コンクリートの模擬天守が建っている
②藤堂高虎が縄張りを行った
③太平洋戦争以前に天守が復興された
④28mを超える高石垣がある










【答え】太平洋戦争以前に天守が復興された
【出題履歴】第15回の22問目に出題

準1級で1回出題された【過去問130】

大友宗麟が臼杵城を築城した島はどれか。
①丹生島
②津久見島
③志賀島
④馬渡島










【答え】丹生島
【出題履歴】第14回の27問目に出題

準1級で1回出題された【過去問131】

大和政権は東北地方を統治するために多数の城柵を築いた。次の中で一番早く築いたのはどれか。
①淳足の柵
②磐舟の柵
③出羽の柵
④秋田城










【答え】淳足の柵
【出題履歴】第19回の36問目に出題

準1級で1回出題された【過去問132】

中国の覇者・毛利元就は26歳で宗家を継ぎ、入城した城はどれか。
①佐東銀山城
②鏡山城
③新高山城
④郡山城










【答え】郡山城
【出題履歴】第14回の77問目に出題

準1級で1回出題された【過去問133】

中世の連郭式山城である岡豊城は四国覇者の居城だったが、だれの居城だったか。
①小早川隆景
②十河存保
③長宗我部盛親
④長宗我部元親










【答え】長宗我部元親
【出題履歴】第14回の31問目に出題

準1級で1回出題された【過去問134】

津城の西の丸跡に昭和期に移築された幕末期の藩校勇造館の唯一の建造物の名はどれか。
①入徳門
②京口門
③伊賀口門
④中島門










【答え】入徳門
【出題履歴】第15回の81問目に出題

準1級で1回出題された【過去問135】

天守など城の屋根の平瓦と丸瓦と交互に組み合わせて並べる葺き方は何いうか。
①桟瓦葺き
②平丸瓦葺き
③本瓦葺き
④柿葺き










【答え】本瓦葺き
【出題履歴】第19回の20問目に出題

準1級で1回出題された【過去問136】

天守の外壁では犬山城や姫路城のように白木の柱や長押を見せる構造になっているがこの構造を何というか。
①真壁造
②白木造
③大壁造
④新壁造










【答え】真壁造
【出題履歴】第18回の29問目に出題

準1級で1回出題された【過去問137】

天守の外壁は、竹を縦横に組んで造った格子を骨組みとし、壁土を何層にも重ね塗りしてつくっている。竹を組んで作った格子は何というか。
①竹格子
②大舞
③竹骨組み
④小舞










【答え】小舞
【出題履歴】第14回の90問目に出題

準1級で1回出題された【過去問138】

天守の出窓は防備のためだが、白木の出格子に板葺の屋根という特異な出窓がある天守はどれか。
①岩国城
②宇和島城
③福山城
④丸岡城










【答え】丸岡城
【出題履歴】第14回の4問目に出題

準1級で1回出題された【過去問139】

天正10年(1582)長宗我部氏の侵攻で落城、廃城となったが、近年の調査で築城は三好氏時代の16世紀とされている城はどれか。
①河後森城
②引田城
③勝瑞城
④一宮城










【答え】勝瑞城
【出題履歴】第19回の24問目に出題

準1級で1回出題された【過去問140】

天正11年の(1583)秀吉の書簡に「城中に櫓高く築き天守を九重に上せ候」とある城はどこか。
①京都新城
②八幡山城
③北の庄城
④淀城










【答え】北の庄城
【出題履歴】第19回の89問目に出題

準1級で1回出題された【過去問141】

天正年間、島津の3万5千の大軍をわずか3千のせいで撃退して「天正の楠木」評された18歳の城主志賀親次の城はどれか。
①岡城
②大分府内城
③久留米城
④馬が岳城










【答え】岡城
【出題履歴】第14回の71問目に出題

準1級で1回出題された【過去問142】

天文24年(1555年)に行われた厳島の戦いの際、毛利元就が厳島に築いた城はどれか。
①安芸高崎城
②備後桜山城
③安芸宮尾城
④備後神島城










【答え】安芸宮尾城
【出題履歴】第17回の98問目に出題

準1級で1回出題された【過去問143】

藤堂高虎が慶長9年(1604年)に建てた今治城が最初とされる、層塔型天守についての説明で間違いはどれか
①天守台は三角形やいびつな形状でも支障はない
②天守一階の平面は正方形またはそれに近い長方形。
③構造が単純で工期が短い。
④一階から最上階まで順番に積み上げていく形式










【答え】天守台は三角形やいびつな形状でも支障はない
【出題履歴】第14回の19問目に出題

準1級で1回出題された【過去問144】

藤堂高虎築城の今治城についての記述で誤りはどれか。
①内堀に海水を取り入れている
②藤堂高虎の伊勢転封時に天守も津城に移築された
③三大海城のひとつである
④最初の層塔型天守があったとされる










【答え】藤堂高虎の伊勢転封時に天守も津城に移築された
【出題履歴】第14回の26問目に出題

準1級で1回出題された【過去問145】

得意な色紙短冊積石垣がある庭園のある城はどれか。
①岡山城
②金沢城
③彦根城
④水戸城










【答え】金沢城
【出題履歴】第14回の18問目に出題

準1級で1回出題された【過去問146】

徳川家康は浜松城に17年間いたが、この間、戦っていない戦はどれか。
①長篠の戦い
②姉川の戦い
③小牧長久手の戦い
④小田原攻め










【答え】小田原攻め
【出題履歴】第15回の92問目に出題

準1級で1回出題された【過去問147】

独眼竜・伊達政宗が築いた江戸城の枡形門はどれか。
①鍛冶橋門
②芝口門
③数寄屋橋門
④市ヶ谷門










【答え】数寄屋橋門
【出題履歴】第19回の35問目に出題

準1級で1回出題された【過去問148】

独立丘陵である亀山に天守があり、東麓に短冊状の町割り、碁盤の目状の東西南北の通りがある城下町があり、殿様清水と呼ばれる名水がある城はどこか。
①八幡山城
②九戸城
③浜田城
④越前大野城










【答え】越前大野城
【出題履歴】第18回の25問目に出題

準1級で1回出題された【過去問149】

奈良時代に陸奥の国の軍事と行政の拠点であった多賀城には創建の経緯などを記した多賀城碑があるが、碑文には創建何年と書いてあるか。
①和銅3年(710年)
②養老2年(718年)
③新亀元年(724年)
④天平宝字6年(762年)










【答え】新亀元年(724年)
【出題履歴】第15回の56問目に出題

準1級で1回出題された【過去問150】

南北朝時代に陸奥守に任じられ、多賀城に入った人物は誰か。
①北畠親房
②北畠顕成
③北畠顕家
④北畠顕信










【答え】北畠顕家
【出題履歴】第17回の91問目に出題

準1級で1回出題された【過去問151】

二つの河川を外堀とした輪郭式の城で、関ケ原の戦いでは西軍の毛利秀元に包囲されて開城した城はどれか。
①大垣城
②津城
③大津城
④福地山城










【答え】津城
【出題履歴】第15回の41問目に出題

準1級で1回出題された【過去問152】

二枚の土壁の間に瓦礫を詰めた防弾用の太鼓壁が現存する城はどれか
①福山城
②丸亀城
③小諸城
④福岡城










【答え】福岡城
【出題履歴】第14回の29問目に出題

準1級で1回出題された【過去問153】

尼子氏、毛利氏、織田氏が激戦を繰り広げた城で、元和年間一国一城令で廃城になった城はどれか。
①有岡城
②月山富田城
③勝瑞城
④若桜鬼が城










【答え】若桜鬼が城
【出題履歴】第14回の83問目に出題

準1級で1回出題された【過去問154】

日本の城郭の起源は弥生期の環濠集落にさかのぼるとされている。次の遺跡の中で、環濠集落でないものはどれか。
①大塚・歳勝土遺跡(神奈川県)
②三内丸山遺跡(青森)
③唐古・鍵遺跡(奈良)
④吉野ヶ里遺跡(佐賀)










【答え】三内丸山遺跡(青森)
【出題履歴】第11回の13問目に出題

準1級で1回出題された【過去問155】

箱根用水、玉川用水と並んで日本三大用水といわれ、11㎞にわたる辰巳用水が水を供給している城はどれか。
①松代城
②膳所城
③高岡城
④金沢城










【答え】金沢城
【出題履歴】第14回の75問目に出題

準1級で1回出題された【過去問156】

鉢形城の伝秩父曲輪にある1m規模の砂礫岩を使用した石積は、徳川家康の譜代の武将が代官の時に積まれたとされているが、誰と推定されているか。
①牧野康成
②成瀬正一
③本多忠勝
④酒井家次










【答え】成瀬正一
【出題履歴】第19回の94問目に出題

準1級で1回出題された【過去問157】

飯盛城の石垣は山中に露岩している花崗岩を採石し垂直に近い勾配で積まれているが、特徴で正しいのはどれか。
①矢穴、矢穴痕がない
②刻印が多くみられる
③破却の痕跡が残る
④磚列が含まれる










【答え】矢穴、矢穴痕がない
【出題履歴】第19回の80問目に出題

準1級で1回出題された【過去問158】

肥前、筑前、築後の国境に位置した山城で、本城と5つの支城を持つ筑紫氏5代の居城はどれか。
①須知城
②勝尾城
③香春城
④岩石城










【答え】勝尾城
【出題履歴】第19回の27問目に出題

準1級で1回出題された【過去問159】

肥前日野江城主で、イエズス会巡察師ヴァリニャーノの勧めで少年使節をローマに派遣したキリシタン大名は誰か。
①高山右近
②有馬晴信
③大村純忠
④大友宗麟










【答え】有馬晴信
【出題履歴】第14回の96問目に出題

準1級で1回出題された【過去問160】

肥前名護屋城は築城時、大阪城に次ぐ大城郭だが、秀吉が縄張を命じたのはどの武将か。
①藤堂高虎
②黒田考高
③加藤清正
④高山右近










【答え】黒田考高
【出題履歴】第15回の23問目に出題

準1級で1回出題された【過去問161】

彦根城には全国的にも珍しい登り石垣が要所に配置されているが、そのは何か所あるか
①2か所
②3か所
③4か所
④5か所










【答え】5か所
【出題履歴】第15回の32問目に出題

準1級で1回出題された【過去問162】

彦根城は当初、井伊直政が佐和山城を廃して琵琶湖畔に地選して築城を計画したが、死去によりその後を継いだ直継によって彦根山に築かれた。最初に直政が地選したのはどこか。
①磯山
②絹笠山
③笹山
④桑山










【答え】磯山
【出題履歴】第15回の37問目に出題

準1級で1回出題された【過去問163】

姫路城天守の平成大修理は2015年に終了したが、昭和の大修理での天守の修理は1956年から始めて、何年に終了したか。
①1961年
②1964年
③1971年
④1974年










【答え】1964年
【出題履歴】第18回の7問目に出題

準1級で1回出題された【過去問164】

譜代の小大名が転封を繰り返した東海道の重要拠点で、天守は建てられず、本丸北西隅に三重の層塔型の鉄櫓を建てて天守の代用としていたのはどの城か。
①大垣城
②鎌刃城
③田中城
④吉田城










【答え】吉田城
【出題履歴】第19回の6問目に出題

準1級で1回出題された【過去問165】

武家諸法度は江戸時代数度にわたって改訂されたが、櫓・門などを修復する際、元通りならば届け出が不要になっだのはどの法度か。
①寛永令
②寛文令
③天和令
④享保令










【答え】寛永令
【出題履歴】第18回の100問目に出題

準1級で1回出題された【過去問166】

武田氏の要衝であった山城で、昭和62年以降、城の復元整備が行われ、中世の山城の土塁や堀、建物などがほぽ完全に復元された希少事例の城はどれか。
①蒲原城
②高根城
③賎機城
④久能城










【答え】高根城
【出題履歴】第19回の45問目に出題

準1級で1回出題された【過去問167】

武田信玄の軍師として知られる山本勘助の名をつけた曲輪があるのはどの城か。
①高島城
②上原城
③松代城
④高遠城










【答え】高遠城
【出題履歴】第14回の67問目に出題

準1級で1回出題された【過去問168】

武田領になっていた高天神城を奪還するため、家康が大須賀康高に命じて築城させた城はどれか。
①馬伏塚城
②諏訪原城
③吉田城
④横須賀城










【答え】横須賀城
【出題履歴】第19回の48問目に出題

準1級で1回出題された【過去問169】

福山城の湯殿は懸造りの建築物として有名だが、城内にその形式の建物があった城はどれか。
①金沢城
②大坂城
③浜松城
④仙台城










【答え】仙台城
【出題履歴】第18回の9問目に出題

準1級で1回出題された【過去問170】

福島正則は幕府に届けず広島城を修復し、改易となったが、修復した場所はどこか。
①石垣
②天守
③櫓
④御殿










【答え】石垣
【出題履歴】第14回の91問目に出題

準1級で1回出題された【過去問171】

平時には山麓の居館、戦時には山上の詰城にこもるという中世の典型的な縄張の山城で、越前・朝倉氏のたびたびの侵攻を退けた粟屋氏の城はどれか。
①佐柿国吉城
②越前大野城
③玄蕃尾城(げんばおじょう)
④鳥越城










【答え】佐柿国吉城
【出題履歴】第15回の46問目に出題

準1級で1回出題された【過去問172】

平成22年(2010)に太鼓櫓を持つ函館奉行所が復元された。復元にあたってもっとも役立ったのは写真と発掘調査で見つかった遺物だが、その遺物とはなにか。
①柱
②設計図
③模型
④瓦










【答え】
【出題履歴】第11回の12問目に出題

準1級で1回出題された【過去問173】

戊辰戦争時の銃弾の跡が残る写真の木材を使用して三重櫓を再建した城はどれか。
①会津若松城
②白石城
③二本松城
④白河小峰城










【答え】白河小峰城
【出題履歴】第14回の52問目に出題

準1級で1回出題された【過去問174】

豊臣期大坂城の廊下橋の楼門建物が、琵琶湖竹生島の宝厳寺に移築され、国宝になっている。その廊下橋の名前はどれか。
①楽橋
②高麗橋
③極楽橋
④山里橋










【答え】極楽橋
【出題履歴】第18回の99問目に出題

準1級で1回出題された【過去問175】

豊臣政権5大老の1人、上杉景勝が生まれ育ったと有力視されているのはどの城の城下町か。
①春日山城
②樺沢城
③鮫ヶ尾城
④烏坂城










【答え】樺沢城
【出題履歴】第17回の77問目に出題

準1級で1回出題された【過去問176】

北畠親房が後村上天皇へ献上した「神皇正統記」を執筆したのはどの城か。
①多賀城
②古賀城
③小田城
④北畠氏館










【答え】小田城
【出題履歴】第19回の69問目に出題

準1級で1回出題された【過去問177】

本丸の二方または三方を曲輪で囲んだ縄張である梯格式に当てはまらない城はどれか。
①彦根城
②小田原城
③岡山城
④萩城










【答え】彦根城
【出題履歴】第11回の19問目に出題

準1級で1回出題された【過去問178】

本丸の堀には北東北最古とされる石垣が残り、秀吉の奥州再仕置で落城したのはどれか。
①脇本城
②浪岡城
③秋田城
④九戸城










【答え】九戸城
【出題履歴】第17回の1問目に出題

準1級で1回出題された【過去問179】

本能寺の変の際、織田信忠とともに二条城に居たが脱出、その後、国宝・茶室「如庵」を作った信長の弟はだれか。
①織田長益
②織田信雄
③織田信包
④織田長利










【答え】織田長益
【出題履歴】第14回の68問目に出題

準1級で1回出題された【過去問180】

幕末、江戸幕府は海防のたま砲台を築いた。品川台場は知られているが、現存する砲台はどれか。
①神戸市和田岬
②神戸市川崎
③西宮市今津
④南あわじ市松帆










【答え】神戸市和田岬
【出題履歴】第11回の8問目に出題

準1級で1回出題された【過去問181】

明治6年(1873)、太政官から二つの省にいわゆる「廃城令」の通達が出された。一つは陸軍省だが、もう一つはどれか。
①大蔵省
②内務省
③文部省
④宮内省










【答え】大蔵省
【出題履歴】第11回の7問目に出題

準1級で1回出題された【過去問182】

明治の廃城令以降に再建された天守の第1号は岐阜城だが、昭和18年に焼失した。現在、再建された天守の中で一番古いのはどれか。
①郡上八幡城
②大阪城
③小倉城
④洲本城










【答え】洲本城
【出題履歴】第14回の88問目に出題

準1級で1回出題された【過去問183】

明治天皇が江戸入城時に入った門で江戸城の西の丸下にある桝形門はどれか。
①馬場先門
②内桜田門
③和田倉門
④日比谷門










【答え】和田倉門
【出題履歴】第14回の70問目に出題

準1級で1回出題された【過去問184】

明智光秀の丹波平定に最後まで抵抗した赤井氏の城で、落城後に斎藤利三が城主となったのはどれか。
①籾井城
②八上城
③黒井城
④篠山城










【答え】黒井城
【出題履歴】第19回の79問目に出題

準1級で1回出題された【過去問185】

毛利元就が安芸の守護武田元繁を討ち取り、戦国大名として頭角を現すことになった戦いは、「西の桶狭間」といわれるがそれはどれか。
①有田中井手の戦い
②鏡山城の戦い
③野田城の戦い
④神辺合戦










【答え】有田中井手の戦い
【出題履歴】第17回の59問目に出題

準1級で1回出題された【過去問186】

有馬氏が70年かけて完成させた連郭式の平城で、本丸南西部には高石垣が残るのはどの城か。
①佐賀城
②柳川城
③久留米城
④宇陀松山城










【答え】久留米城
【出題履歴】第18回の59問目に出題

準1級で1回出題された【過去問187】

麒麟曲輪、緑曲輪、常盤曲輪、玄武曲輪、など様々な名称がつけられた曲輪があるのはどの城か。
①浜松城
②高遠城
③大和郡山城
④広島城










【答え】大和郡山城
【出題履歴】第15回の51問目に出題